スタッフ教育体制

ホスピタリティー豊かな人材育成に取り組んでいます

マレアでは、ダイビング活動における安全面でのトレーニングやリスクマネージメント以外にも、多様な講習技術の習得、常に最新の情報と技術を習得するための研修を取り入れております。

私たちの経営理念の一つでもある、自然との共生を心がけ、海の環境を守り、お客様とともに海の環境を大事にしていく為のマナーやルールを浸透させる教育も大切な取り組みのひとつです。

また、社内研修だけではなく、外部企業研修を積極的に取り入れることにより、組織のポテンシャルを高め、やめさせない・できる社員、ホスピタリティー豊かな「人財」へ成長してもらうことが願いです。

これまでに、元日本航空CA講師による「ありがとうの心を伝えるサービス・マナー研修」、社会保険労務士による「思考力アップ研修」、人と人との関係性を行動に焦点を当てることにより科学する教育「行動科学マネジメント研修」、意思決定や問題解決、コミュニケ―ションスキルアップを目的としたマネジメント研修、チームビルディングを目的とした「プロジェクトアドベンチャー」など様々な研修を積極的に取り入れてきました。

過去の研修風景

  • 代表挨拶
  • マレアからのメッセージ
  • 仕事内容
  • 先輩インタビュー
  • スタッフ教育体制
  • 職場環境(都市型店舗)
  • 職場環境(リゾート店舗)
  • エントリー・募集要項